子供の時から大事な歯を守る

>

子供が苦痛に思わない歯の矯正にはどんな病院が合う?

病院選びで一番重要な条件

まずはじめに一番重要なことは日本小児歯科学会認定小児歯科専門医の資格があるかどうかです。
この資格は十分に小児歯科に関する知識や技術があるのかどうかという資格です。
これがあるだけで小児歯科学会から認められているという証拠がある病院と言えます。インターネットなどで検索する際にほとんどのサイトでは小児歯科学会認定というところにチェックする項目があるでしょう。
この資格を取るには臨床経験など5年以上にわたり経験をし、教育研修などを受けることが義務付けられています。
そして一度受かったとしても行われる研究会や研究発表などで認められないと更新することもできません。
常にこの資格を持った医師がいる病院は確実に安心できる病院と言っていいでしょう。

子供が安心して治療ができるお店とは

大事なこととしてもう一つあげるとすれば子供が安心して治療を行える空間を作っているかどうかです。
歯医者は嫌な場所だ、痛い場所だという印象を持たれやすいのでせめても雰囲気作りをしている病院は親切と言えるでしょう。
例えばいきなり診察を始めたりしないことです。
これは子供が緊張や戸惑いをほぐすために医者がたわいもない話をしたりすることによって子供がリラックスして治療する気分になれるのです。
そして子供が多少の痛みにでも乗り越えることができた時に褒めてあげる医者はとても素晴らしいと言えます。
とにかく患者は子供ですので会話やお医者さんの表情スタッフの対応の仕方、病院の雰囲気づくりを大切にしている病院を探すと良いでしょう。


TOPへ戻る